UNSEEN SYNDROME

content  links  Profile

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラミリア・エル in RagnarokOnline

ステータス/スキル

 現在のメインキャラにして、恐らく全キャラ中で最も寵愛を受けている。
 そんなラミリアの誕生は意外と遅く、5thのキャラ。リリアの育成が一段落し、あまり気合を入れて狩ることが無かった頃に作成。
 殴りプリを作ろうと思ったきっかけは、知人のキャラに影響を受けて。てかぶっちゃけると、錯雪侍雷(以下そゆき)のイリュ。
 そゆきのイリュは、殴りプリで低INTだからってーことでヒールをMAXまでとってなかった。代わりにサンクチュアリをMAXまで取ってたんだけど、辺り一面に777の回復オブジェクトを撒き散らす姿が無性にカッコ良くみえた。
 と、いうことでアコを作成、イリュが殴りプリだったので、深く考えずにラミリアも殴りプリの道を選んだ。
 この時はまさか、殴りプリがメインになって、しかも殴りプリこそが天職なんて言うようになるとは、想像もしていなかった。




陽だまりのエル・前編


 ラミリアはチェリカと同じように、一度作り直しを経験している。まずは、作り直し前のラミリアについて。
 前述のとおり、高レベルサンクチュアリを使いたいというだけで作成されたラミリア。
 そんな理由だったため、支援とかを何も考えずにスキルを取得。たとえば速度が1しかないとか、デーモンベインを10まで取っているとか、シグナムクルシスを取得しているとか、速度減少を持っているとか。
 転職LVはたしかJOB44。JOB50まで持っていきたかったけど挫折した、だったはず。ついでに、今から見るとけっこうボドボドなスキル振りだったはずよ。覚えてないけどね。
 ラミリア転職の頃は既に二次職への転職クエストが用意されてて、この時は知り合いのMEプリさんが付き添ってくれた。このMEプリさんは作り直しの時にも世話になったんだけど、向こうは覚えてるだろうか。ンなことしつこく覚えてる人じゃないか。
 そのプリさんの助力もあって、"ついにねんがんのプリーストにてんしょくしたぞ!"というわけ。
 ではサンクを取得しませうか。…が、この時既にいくらか心変わりしてしまっていて、サンク10を取得することは無かった。
 ではその心変わりとは? それはプリーストの本懐(であろう)、他者支援。ラミリアがアコだった頃にSP回復公式の変更が来たんだけれども、この時、殴りアコでありながら辻支援をする余裕が出来た。
 そして辻支援を重ねるうちに、殴るだけでなく支援もしていきたいと思うようになっていった。
 とはいえ、一度プリーストに転職したわけだし、おいそれと作り直しはできる気はしなかった。ちょうど、属性ダマを作るために炭鉱に篭っていた時期でもあったから。妥協策として、自己満足のみであったサンクを止め、他の支援スキルを狙いにいく、という方向にしたわけなのだが…。
 が、ある時に殴りとしてでなく、支援補助として狩りに出かけたことがあった。たしか時計での狩りだったんだけど(廃屋かな?)その時に速度増加LV1が非常に辛くなってしまった。
 "ブレスは10あるけど、速度は1しかない"、これはつまり、ラミリア一人では支援を完結させることが出来ないことを意味する。ブレス10が出来ても、速度10の相手が必要になってしまう。支援を楽しく感じていた頃に、この現実は辛かった。
 慌てて速度増加のLVをあげようとしたけれど、それをアコ44転職、デーモンベイン10、途中止めのサンクなどが阻んだ。この時既に、ラミリアが速度10になるためにはJOBLVが50近く必要になってしまっていた。
 この現実に直面するに至って、俺は決意した。ラミリアを作り直すことを。

陽だまりのエル・後編


 作り直しを決意したといっても、決意してから実際に作り直すまでは月単位で時間が空いた。その理由は、卒論。決意したのはたしか10月から11月にかけてだったが、11月にはいると俺はROを名目上休止していた。作り直しが遅くなったのはこの理由が大きい。
 ま、まぁ、2003年の12月にクリスタルやアンソニを叩いているラミリアを見たという人がいたら黙っていてくれw 実は1DAYでこっそり入ってt

 体面がよろしくないのでとっとと閑話休題。

 で、卒論をなんとか無事にでっち上げて、ROに復帰したラミリア。このころにC効果の見直しが行われていて、それまでかなりゴミだったプパCが、MHP+700というCに大躍進。
 この真・プパカードは作り直しの時に役に立つに違いない!と感じたので、+5Sセイントを入手し、ひらすらにプパを狩った。とことんまでプパを狩った。ついでにアンソニを狩った。サンタポリンも狩った。サンタポCはでなかった。
 とにかく狩りつづけ、そして遂にプパCをGETした! ……ジ○ーさんが('A`)
 なにその肩透かし、ふざけてるの。その後も狩って、何とか自力入手はしたけどね。辛かったべ。
 ま、苦労した甲斐あってプパCは役に立った。リジットバックラーも持っていたので、プパセイントとリジットでMHPが+1100になりまして。
 一次職の、アコの少ないHPの補強に有り難かったよ。ホント。
 ちなみにこの時、そゆきが殴りマジを育てていまして、しょっちゅうPT組んで狩り行ってますた。炭坑1Fが美味な時期に炭坑D行って、スケワカ相手にボスキターとか言ったり。実際、その程度のLV相手にスケワカは楽な相手じゃなくってね。
 この時、卒論でしばらくまともに繋げられていなかった反動でも出たのか、俺にしてはかなりのハイペースでLVが上がっておりました。
 どのくらいかというと、前述のそゆきの殴りマジが養殖を受けてラミのLVを追い抜いた次の日に、ソロでそゆきマジを追い抜き返したりとか。
 そんなこんなやってたら、アコJOB50が二週間ぽっちで終わっちゃいましたよ。JOB50まで持っていったキャラは他にもラーゼル、チェリカ、リーファがいるけど、ここまで短期間で育ったのはラミリアが最初で最後。
 つか、JOB50の追い上げは廃屋だったからね、ありえん。吸い取りでなくてきちんと殴ってたし。廃屋でJOB50達成後、そのままプリ転職ですよ。偶然、1stラミリアが転職した時に付き添ってくれた人が廃屋追い込みに居たんで、付いてきて貰って、ね。
 JOB50転職なので、めんどくさい巡回はパスしてバイブルをゲットしつつ、転職。
 二週間ぶりのプリースト衣装が懐かしかった。

これが、現在のラミリア。

 転職直後はしばらくラミリアの出番はなかった。ラーゼルかティーネが動いていることが多かったかな。が、この二人が鬱って来るたびにラミリアの出番は増え、いつからかラミリアが名実ともにメインキャラに。その頃にはもう、ラーゼルもティーネも居なくなっていたし。
 ラミリアがJOB50を達成したのは2004年のゴールデンウィーク。んでもって、目標レベルであり、現在も維持し続けている88LVに到達したのが、2004年の11月。
 さて、いまのラミリアのステスキルについてはこちらを見て貰うこととして。
 実を言うと、ステ自体は1stも今のラミも大して違いがない。変わったのはスキルだけで、何も考えてないスキル振りから、支援を考えたスキル振りになった、て程度。それでもデーモンベインが3とかシグナムクルシスあるとか、遊び心は忘れない。

お手軽お気楽殴りプリ


 殴りプリの特徴として、行動範囲の広さが挙がる。それを支えているのはやはり、ヒールだろうと思う。
 アサシンであるリリアが回復材を無くすと帰還を余儀無くさせられるのに対して、ラミリアはSPを回復させればまたヒールが打てる。
 これはアドバンテージとしてはでかいよね。このおかげで、FLEE180程度の時からパサナ相手にガチれてたし。
 自分のSPだけで回復支援移動の全てが事足りるので、フットワークも非常に軽い。手軽さにおいて、殴りプリに匹敵する職はなかなか無いと思う。
 狂気どころか覚醒ぽすら使えないのは泣き所だけどorz
 MBが使いにくくなったのもちょっと辛かったかな。MBは殴りプリの使用できるほぼ唯一の範囲攻撃。対不死悪魔のサンクやME殴りプリなんてのもあるにはあるけども。
 ま、MBでMH蹴散らせるのはピラ4辺りが最高クラスだったりするので、最終的には余り使わなくなるんだけどね。

 殴りプリを使っていると、どうしてもぶつかる問題が、アスペ。…というか、その媒体である聖水。
 近頃は、聖水1ヶ800zとかしてるらしいねぇ。昔は空き瓶が150zくらいで買えたような気がするんだけど、値上がったもんだ。基本的に、空き瓶は自力収集派。殴りプリの稼ぎ自体がそう多くないから、こういうのはなるべく節約しないと。
 空き瓶集めは、Dinsarkを蟻の巣に出撃させ、アンドレの卵群生地に向けてBDS! 一時間もすれば100ヶ単位で手に入るのが素晴らしい。
 ピラ前の池で聖水を作り、騎士団やらアユタヤやらニブルやらでばんばん浪費。たまに、浪費しすぎてPTで使う分さえ足りなくなっちゃうんだよねヒカエヨウゼ('A`)

 ラミリアのステは半支援殴りと呼ばれる部類。自分のステのどれかを犠牲にして、その分をINTにまわす。だから、ラミリアは戦闘能力が高くなく、高時給なんて出ない。1Mどころか、800kも見たことがない。最大時給は750kくらい。
 でも悪いことばかりじゃない。このINTに裏打ちされたヒール量でMHから助かったこともあるし、ここまでINTがあると、ソロ狩りの時なんかはマニピが必要ない。例え、ブレス速度アスペグロリアIMをフルに保持していても。INT抑えていると、マニピつけていても常時続けるのは辛いそうなんですよこれら。
 ラミリアはINTに足を引っ張られて、火力は高く無い。だが、そのINTのお陰でより気楽に動けるというのはなんと言うか、面白いね。

 さて、コレは傾向であるんだけど、殴りプリってのは、殴りプリを名乗る為の条件ってのがない。INT全振りであろうとなんだろうと、殴る気概さえあれば殴りプリを名乗ってかまわない。そんな雰囲気がある。
 ラミリアは半支援殴りで、一般的な殴りからはそれほど離れた殴りプリではない。それでもこういう空気は、いいものだよね。

 俺は"どこまで行けるか"という縦糸よりも、"何ができるか"という横糸の方が好きな人間なので、自分で攻撃し、且つ支援も可能な殴りプリは本当に天職だった。
 そんな人間なので、縦糸をたどった先にあるオーラや転生には目もくれていない。ま、だからといって、デスペナ稼いだり上納入れたりしてLVを88に固定なんて、珍しいというか、奇特なことしてるとは思うけど。

余談:聖職者の帽子、ながいくぎばっと


 まずは一言言っておきたい。ベレー帽ってのは萌えアイテムの一つだよなと(♀限定)。
 まぁ、それだけでかぶってるわけじゃないけどね、聖職者の帽子。元設定にフィードバックするくらいは気に入ってしまったのは事実だけど。

 いまや、ラミリアのトレードマークと化している感じのあるどらやき聖職者の帽子。コレ、1stラミリアが転職した際に、ギルメン(以降Sさん)から売ってもらったもの。だから、二年以上被ってることになるね。
 ちなみに、アコライト時分からラグ何やらでシミュをかけていて、プリになったらこれをかぶろうと考えていた。
ラミリアがアコだったとき、Sさんががおもちゃ工場でコレを出していて、その時に予約をかけさせてもらった。
 聖職者の帽子は当事から微妙装備の名を欲しいままにしていたのでそう高くなく、買う金はあった。けど、"プリになってから"ってのに拘って、その時には買わなかったのね。
 しばらくしてからラミリアはプリになって、聖職者の帽子をそのSさんから購入した。売らずに取っておいてくれたことには感謝してます。
 ちなみにそれまではエリュダイトハットを装備していたりするんだけど、なぜハットかって、手軽なS帽子だからってのもあるんだけど、あはは。さっきから名前の出ているSさんのプリが、LV高い上に上手でねぇ。いつもハットかぶってたのが印象強くてその真似よ。
 ハットかぶってた頃、他の人にずばり理由を訊かれたことあるんだけど、恥ずくて否定した記憶があるなぁ。すんません、嘘ついてました(*ノノ)
 +5に過剰精錬してあるんだけど、精錬した時は恐る恐るだったよ。もし壊れてしまったらどうしようか、ガクガクしながら精錬した。なんとか成功はしたけど、これ以上は絶対に精錬したくないね。怖すぎる。
 今は、対沈黙用のピアレスビレタ、ステ調整用の悪魔ヘアバンドがあるんで、狩りの時ははずしていることが多くなってきた。けれども、非戦闘時はコレつけてるね。
 二年以上もつけているせいか、コレでいると落ち着くのよ。

 お次はロングメイス。
 前述の聖職者の帽子と、このロングメイスが、ラミリアの所持品の中では思い入れの強い品物。
 購入の理由は、一緒に殴っても重ならないため。支援キャラを使ったことがあればわかるけど、支援かけようとする時に重なられると辛い。そしてラミリアは殴りプリなので、自分でそういう状況を作ってしまう可能性も高くて。
 それを少しでも軽減しようと、第一の理由はそんなトコ。
 しかしロングメイスは腐ってもボスレア、値段はそんなに安くはないはず。…って、あれ、1M程度ってなんか安くありませんか。
 当時、LV4武器性能改変があって、ロングメイスに遠距離攻撃耐性+10%がついたのにこの値段…。即座に金をためてゲットしましたよ、ええ。
 結果として、目論見は成功。これを使っていると、一緒に殴りつつも重なることがほとんど無い。素晴らしいじゃあーりませんか。
 遠距離耐性+10%も地味に効いた。コンロンとか天津とかで使うとダメージが目に見えて下がるし。
 ただ残念なことに、ロングメイスは武器グラフィックが実装されていない。見た目はただの釘バット。これに、とある友人があだ名をつけた。その名も"ながいくぎばっと"。…そのまんまじゃん!
 しかしこのネーミングが妙に気に入り、その使い勝手と共に、お気に入りの武器へと昇華されたのであった。

 聖職者帽はラミリアのものだけど、ロングメイスはそういうわけではないので、最近はDinsark'が使うことが多くなってる。ヤツはDEXプリなんで、ロングメイスだとタゲ移りにくくてちょうどいいので。
 "殴るんじゃねぇ"とか"杖装備しろ"とか言われても却下だぜ却下。

フレア・エル in RagnarokOnline


 ソロで語るほどのキャラでもないので、ラミリアのトコでやりまつ。

 フレアはFenrirでティエラ、リーファを作成した後に、作成した商人のコ。
 Tyrに"昭和の男"がいるからFenrirは"妙子"にしようかとか思ったんだけど、モンク作る予定ないし、そもそも製造ができるかどうかすら怪しかったので断念。
 BSどころかJOB40にも達していないんで、この選択は間違ってなかったらしい。♀BSのスプライトは気に入ってるんで、できるならBSにしたかったって気持ちはあるけど。
 しかし、結局はFenrirにキャラがいる知り合い二人に養殖してもらって、露店覚えたあたりでストップしてしまいました、と。

 ファミリーネームで判るように、フレアとラミリアは血縁の関係。でもフレアに関して決まってるのはこのくらいで、血縁といっても母なのか姉なのかすら決まっていない。なんだかなぁ。
 妹ではないのは確実。ラミリアの妹ポジションには既にティーネ(とリーファ)がいるので。
  1. 2006/01/05(木) 21:50:53|
  2. RO Characters
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっくらテンプレいじくってみた | ホーム | 抜けきらない正月気分。&ラミリア語り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dinsark.blog29.fc2.com/tb.php/36-1a422fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

カレンダー

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。